FAMICOMBOXとは 出会い 解体新書
FB写真館 管理人 LINKS


少しだけですが、管理人のこと。

なぜ「ファミコンボックス」なのか。その謎も明らかに・・・!?

[自己紹介]
年齢は30代のいわゆるファミコン世代。現在日本在住。ミレニアムと騒がれた2000年頃にヤフオクで「アイスクライマー」を見つけたことから、ファミコンコレクターになる。それ以来、当初は出品されているアイスクライマーを片っ端から買い漁るという暴挙をしたり、NEWファミコンの本体を10台所有したりと、かなり偏ったコレクションを所持。※しかし、現在はそれらの価値が暴騰しニンマリ。

それから数年後、かねてから気になっていた「ファミコンボックス」をヤフオクで落札。記念すべき1台目はホコリまみれのくたびれた本体で、付属品が何も無いためにカセット交換も出来なかった。その後、とある方と、やはりヤフオクで知り合い、その方から多くの周辺機器やソフトを安く、しかも大量に譲ってもらう等を経て、ついに完品をゲットする。

その後は、「いつかファミコンサイトを作りたい」という野望を抱き続け、「でも、やっぱファミコンサイトは他にたくさんスゲェのがあるからヤメタ」とすぐにあきらめ、2003年の冬にファミコンボックスのサイトを開設。しばらくしてYahoo!の「おすすめ新着サイト」に掲載され、アクセスカウンターがうなぎのぼりでびっくりしたりを経験しながらも、2007年に自然消滅的にサイト閉鎖。「いつかグレードアップしたサイトを作りたい」という野望をまたもやモヤモヤと抱き続け本日に至る。

[ブログ]
質素なブログも暇を見つけて書いている。
FAMICOMBOX.jp(業務用ファミコンボックス(FAMICOMBOX)の消息は・・・?)
FAMICOMBOX.jp(業務用ファミコンボックス(FAMICOMBOX)の消息は・・・?)

[twitter]
つぶやき始めました。
famicomboxをフォローしましょう

【画像】2003年当時のトップ画面

当時はパソコン知識が乏しくて、これが精一杯の出来でした。少ない情報から「アイスクライマー」の存在は知っていたので本体に収まっていましたが、まさか入手まで何年もかかるとは思っていませんでした。

当時は多くの方に掲示板へと画像を投稿して頂きました。

[趣味]
今となっては特にありませんが、あえて言うならこのサイト作成。

[特技]
屁理屈の想像とその実行。アイデアを考えること。人に気を使う等。

[コンタクト]
一応、社会人ですのでメールにてお願いします。ただし、勝手ながらジャンクとか、スパムとかいりませんので、まずはブログ画面のメールフォームから送信してください。その他、ブログのコメント欄やtwitterでも常に皆様からの情報を受付しております。

[ファミコンボックス関連所有物]
FBコインボックス付き完全品本体 2台(梱包のダンボールを除く全て付属)
FBコインボックスなし本体 3台(部品取り用)
FSコインボックス付き新古品本体 1台(本体説明書と黄色い説明書付)
SFBコインボックス付き完全品本体 1台(本体説明書付)
FB用カートリッジ約200本(38タイトル所有)
FS用カートリッジ約30本
その他、光線銃やコントローラーをダンボール一箱所有

たまにヤフオクで見かける、旅館でテレビの上においてあったプラスチックのプレートみたいなやつが欲しいです。あと、数年前に見かけたダンボール入りのファミコンボックス新品がどうなったのか気になっています。

[主な所有ゲーム機器]
ファミリーコンピュータ(1年に数回遊ぶ)
NINTENDO64(10年ほどプレイしていない)
プレイステーション3(映画鑑賞にしか使っていない)

ゲームサイトの管理人のくせして、ゲームをほとんどしていないっていうのが、自分でも謎なんです。









famicomboxをフォローしましょう