FAMICOMBOXとは 出会い 解体新書
FB写真館 管理人 LINKS


ファミコンボックスと私との運命的?な出会い。当時の記憶のヒモをとく。

※こちらのお話は、2005年当時に管理人が旧サイトにて連載していた体験談です。もう5年も前のお話なんですね。。。

出会い1 出会い2 出会い3 出会い4 出会い5 出会い6 出会い8

[21]専用ドライバーとテレビ端子ゲット
[17]にて知った備品の存在。コレクターとしてはぜひ全部欲しいところだが、この2年間でドライバーやテレビ端子付のファミコンボックスは見たことが無かった。しかし、ひょんなきっかけでそれらの一部を大量にゲットすることになる。
以前知り合った方に他のソフトが見つかったら教えてもらえるようにお願いをしてあったのだが、なんとその方が10本近くのドライバーを所有。不要とのことで全部を譲っていただき一気に大量コレクションが実現したのだ。かと思えば、今度はテレビ端子付の出品を発見。写真から判断すると未使用の新品っぽかったので即落札。届いた商品を見ると恐らく純正パーツらしいそれにやや興奮。こうして私はAVコード以外の備品をゲットすることに成功したのであった・・・。

【画像】備品のセット

奥に見えるのが専用ドライバー、その他、テレビのアンテナ端子につないで映像を入力する為に使う端子などがあります。いずれも、こまめな出品者の方々とのやりとりで少しずつ揃えることが出来ました。

[22]ジャンク再生の快感
さて、たまの休日。ゆっくりと起きた私は不定期にやる「ジャンク再生」にとりかかる。この頃にはかなりの数のコントローラーや光線銃、前面フタやACアダプタのジャンクが集まっていたのだが、それらを収納してあるゴミ袋(本当)からいくつかを取り出し、分解をしながらパーツを磨くのである。解体新書でもそれらいくつかの写真を公開しているが、光線銃の妙に納得できるつくりとか、中学校の授業でやった「Ω」とかがたくさん書かれたパーツがささった基盤を見ていると、なぜか機械工学を勉強しているようで楽しかったのを思い出す。また、磨き上げたパーツを組み立てると、今までのゴミ袋からしっかりとしたダンボールのコレクションボックスに入れたくなる程に愛着が沸いてきて、中でも前面フタに関してはカギの部分を外したものがいくつか集まり、それらを個別にコレクションボックスにしまうのが快感ですらあった。

【画像】分解したACアダプタ

コンデンサーとか抵抗器とか、全く意味が分かりませんが、たくさんジャンクの部品とりパーツを持っておけば、あと何十年も本体を起動できそうな気がして、どうしても集めてしまうんです。
ACアダプタ内部

ページTOP

[23]Yahoo!カテゴリに登録
サイト公開から2年が経った頃、今までずっと気になっていた写真をキレイに撮りなおして再UP。コンテンツもかなり追加したのが幸いしてか、このサイトが念願のYahoo!ディレクトリに登録された。しかも、新着おすすめサイトのトップにもリンクしてもらい、めでたくメジャーサイトの仲間入り(・・・への一歩)を果たしたのだ。インターネットをいじっていて、この時ほどYahoo!の凄さを感じたことはないのだが、1分あたりに200アクセス以上を記録したことは、管理人としてサイト運営の素敵な思い出として鮮明に覚えている。
ただ、正直にはファミコンボックスという業務用ゲーム機だけを扱ったサイトにしては、Yahoo!への登録は結構以外な驚きでもあり、逆のそのことが後々のコンテンツ作成の励みにもなって現在のサイトがあるのは間違いないだろう。

【画像】Yahoo!へのカテゴリ登録

旧サイトはYahoo!へのカテゴリ登録がされていました。登録された日は1分間で数百アクセスがあり、妙な責任感みたいなものを感じたことを覚えています。
登録された当時の画面

[24]夢の完全コンプ
[20]で触れたコレクションの多さ。レアソフト収集もこの頃にはエンジン全開である。たまたま知り合った方に「バレーボール」を始めとする未所有のレアソフト数種類を一気に、しかも大量に譲ってもらうことが出来たり、コレクションの整理中に「パンチアウト!!」のマイクタイソンバージョンを見つけたりとで未所有ソフトを一気に捕獲した時期でもある。ちなみに、この頃にはコレクションの対象が完全にファミコンボックス一本になっていたので、FB全パーツコンプリートの夢を真剣に考え始めた頃だ。この出来事はそれに向けてかなり大きな前進となり、また将来に向けてのトレードにも役立ちそうな収穫になったのだった。

【画像】保存用の全38タイトル

中には1本しか持っていないレアタイトルも多いですが、複数所有タイトルは特に状態の良いものを選んで、空気が入らないようにパックして冷暗所で保管しています。
厳重に保管されているタイトル

出会い1 出会い2 出会い3 出会い4 出会い5 出会い6 出会い8













famicomboxをフォローしましょう